RECRUIT VISION MESSAGE

“失敗を恐れずチャレンジ” “迷った時はやる”
それが私たちの信条です。

株式会社モード・プランニング・ジャパン
代表取締役社長
村越 秀男

当社は、売上高だけを見たら順風満帆な成長企業だと思われるかもしれません。しかしここまで来るには、数々のドラマがありました。現在の事業を始める前、バブル経済崩壊の打撃を受け、事業が失敗に終わったことがありました。また、厳しい状況の時に窮地に追い込まれ、何とか立ち直った時期もありました。そうした状況下で、常に意識していたのは「時代の流れを掴む」ということ。そしてベンチャーならではの闘い方をすること。社員が増え、会社の規模が大きくなった今もその姿勢は変わりません。

今、追い風が吹いている医療・介護系、新卒、海外の人材ビジネスも、保育園事業も、その視点から始まっています。いずれもマーケット規模は充分です。ただ、どんな事業でもマーケットには限界が待ち受けています。だから今後も新規事業を積極的に立ち上げていきたいと思っています。

私は「仕事は闘い」だと考えています。ビジネスってそうじゃないですか。 食うか、食われるかの世界。いかにウチがシェアをとっていくのか。戦略を考えて、色んな武器を身につけて、どんどん強くなっていく。たまには失敗することもある。でもへこたれない。そして、また立ち上がる。だから楽しくなる。真剣であればあるほど、面白くなっていく。

あなたの夢や目標を遠慮することなくぶつけて欲しいと思います。失敗を恐れずチャレンジをして、一緒に会社を大きくしていきましょう。もちろん、実力に応じて、相応のポストと報酬を用意するつもりです。人生は一度きり。楽しまなきゃ損。悩んでいたって仕方がない。“迷った時はやる”というのが信条です。そうでなければ、スピード勝負のビジネス世界において時流を掴むことはできない。それに、後悔するのは性に合わないんです。やらずに後悔するのは嫌。動けば、たとえ失敗したとしても必ず学びはありますから。

当社へ応募をご検討の方へ

仕事を通じて何を得たいのか。そして、モード・プランニング・ジャパンで何を成し遂げたいのか。明確な意思があれば是非門戸を叩いてください。受動的で、指示待ち型ではご応募頂いても、弊社の社風には合わないと思います。逆に、責任感、主体性を持って、仕事に取り組む方には、大きな活躍の場となるでしょう。そんな方に一人でも多くお会いしたいと考えています。

採用情報TOPに戻る